とっくにアラフォー越えの私が 一念発起したお店の日記と子供達とバイクトライアルに燃える様子を書いていきます。林道デコボコ道大好き人です。


by bikefactry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

復活~ 

お久しぶりで~す。

絶好の秋晴れの日に、悶々と朝からの帳簿作業を終えて
夕方前から嫁と娘が以前より行きたがっていた宝塚SAにある
森のパン屋に行って来ました。
b0133403_23200297.jpg
美味しかったのでしょうね、他にもいっぱい買ったのに
気が付いたら残り二個になってました


[PR]
# by bikefactry | 2018-11-11 23:22 | Comments(0)

7月は多かったですね~

こんにちは、御無沙汰しております。

御成約頂きましたお客様の車両です。
ちょっと前月から、お渡しがお盆に入ってしまった
新型PCX125(写真忘れました・・)まで。

お渡し車両には、フルメンテから車検にと色々と手を掛けましたが、
画像を残していないのが殆どなので、バラつくので割愛致します。

一台入魂!ではないですが、中古車はついつい気がついた所は、
手を出してしまうので、お時間が掛かってすみませんでした。

この他に原付の中古車から新車まで多くの
御用命頂きまして、みなさま誠に心よりありがとうございます!!

Aさま デイトナ675
b0133403_19205457.jpg
Kさま VFR800 アニバーサリー
b0133403_19235410.jpg
Yさま WR250R 
b0133403_19245349.jpg
Tさま ツーリングセロー250FI
b0133403_19255060.jpg
Mさま PS250 
b0133403_19263272.jpg
Dさま KDX125SR 
b0133403_19271322.jpg

[PR]
# by bikefactry | 2018-08-14 19:33 | Comments(0)

old and new

yamaha vmax
b0133403_11592660.jpg
車検の御依頼を頂きました Oさんの1200cc
個人的にこのデザインは好きですね~
ただ、センタースタンドを上げる時には、
毎回一苦労するようになってきて衰えを感じます..
自己体力測定ができる車両なのね~(。>0<。)
b0133403_12000812.jpg
タイヤ交換での御依頼 Iさんの1680cc
う~ん この堂々の風格は前型より増してますね!
しかし驚く事に、走り出すと1200より軽快で乗りやすいこと、ブレーキも利くしね。
一番の利点は、引き回しが軽いのなんのって、
これなら重量車にある億劫が、気にならずに,ぶらっと乗りも出来ますね。

ちょっと欲しくなった車両ですね、
ただね~費用と免許点数が1万点くらいはないと・・(・へ・;;)

[PR]
# by bikefactry | 2018-06-10 12:41 | Comments(0)

まがったり、折れたり~

ドモッ! てんちょです。
毎度お引き立て誠にありがとうございます。

また前回からやく一ヶ月経っての、更新でずびばぜん(ちゃんと反省してのか?)

当店は中古車を常に店頭にずらっ~~と、並べてはなくて、
お客さんからの御依頼を頂いてから御希望車種に御予算等々を加味して
業者専門オークションからお渡ししております。

そんな一台に、2スト125ccというカテゴリだけで
何か探してとのお話を頂きました。
たまたまその時に、オークションでTZR125の初期型が出てきたので
その車両を下見にて調べれるだけ調べて入荷の運びとなりました。

試乗すると、調子はとても悪くて残念な事に・・・。
それから点検や考えやれる部位をあれこれと手を入れましたが快調せず。

部品も多くが欠品していましたが、まだ新品供給のIGコイルを交換しようと
した時に答えが突然やってきました。
b0133403_13582750.jpg
非常に分かりにくいコイルのステーがあるのですが、交換しようとボルトと緩めると、
そのステーがあっけ無く外れてしまいました。このステーにコイルのアースがあるんですが
二cm位フレームに溶接で付いていた所が、残り数ミリほどで残っていました。
又それが、一見なにもトラぶっていなく見える所で完全にスルーしてました。

ステーを作り直して、しっかりアースに落ちるようにしてあげれば、
とってもキビキビと走行出来る様になりました。

点検しながら作業を進めていたのですが、明らかに誰かが快調に向けて色んな所を
触っていた跡が有りましたが、断念されて手を離されたのでしょうって感じの車両でした


[PR]
# by bikefactry | 2018-06-07 13:58 | Comments(0)
こんちは、てんちょです。

数週間前ですが、ロングツーリングの機会が多く
フォーティーエイトのタンク容量ではハラハラするとの御意見で
ビックタンクに変更しました。

ペイントはお客さんの希望で、なるべく大きく見えないように、そして
飽きのこないようにペイント屋さんと相談して、完成しました。
元々ハンドルが一文字で干渉するため、ハンドル周りも変更となりました。
b0133403_20584010.jpg
当店は別段この車種やジャンルに特化していないので
ちょっとこの手の手法に不慣れでしたが、とても喜んで頂きました。
ヨカッタアタネ~


[PR]
# by bikefactry | 2018-05-18 21:03 | Comments(0)